PC&スマートフォン向け配信(Aシリーズ)について
AシリーズはHTML5ビデオを利用した配信プランになります。

動画配信の規格にはWindowsMediaやSilverlight、Flashなどがありますが、 それらはスマートフォンやタブレットには対応していないのが現状です。
HTML5ビデオはプラグインを必要とせず、PCやスマートフォンの両方に対応しています。
HTML5ビデオを利用した場合、PCにはFlash、スマートフォンにはHTML5をなどと言うように、配信対象別に配信サーバーを用意する必要が無い為、コストメリットが得られます。

AシリーズはPC向け、スマートフォン向けで共通した埋め込みタグで動画を埋め込みます。
PCはコレ、スマートフォンはコレという風にデバイス毎に埋め込みタグを変更する必要が無い為、公開者側の負担が軽減されています。
もちろんPC向けレイアウト、スマートフォン向けレイアウトに合わせるため、対応した埋め込みサイズを個別にご利用頂く事も可能です。

Aシリーズは配信規模に合わせて、「共有Aタイプ」、「共有ABタイプ」、「専有ASタイプ」と3つの大きなプランに分かれております。
小規模~大規模に合わせて様々な運用レベルに対応出来るようにプラン分けしております。
さらなる大規模配信に対応する事が可能な帯域保障回線等もご用意しております。

プレイヤーの主な機能としては再生速度調整、チャプター機能、再生リスト機能などがあります。
再生速度調整は0.2倍から2.0倍までの調整が可能です。
チャプター機能には公開者側が予め決めておくオーナーサイドチャプターと、視聴者がしおり替わりに利用できるユーザーサイドチャプターがあります。
これらの機能の使用有無などは全て埋め込みタグで制御可能です。
このマニュアルでは、埋め込みタグの詳細な説明や上記機能の説明など、 図と文章を交えて解説させて頂きます。


更新履歴

2016/12/15      Document Ver.2.63  動画再生の終了を検知できるようになりました。一部不具合を修正しました。
2016/09/15      Document Ver.2.62  速度調整機能を一部AndroidOS端末に対応。
2016/09/01      Document Ver.2.61  クイックジャンプ機能をiPad、Android端末に対応。速度調整機能をiPadに対応。
2016/06/08      Document Ver.2.52  クイックジャンプ機能を追加。
2016/05/24      Document Ver.2.51  オンラインマニュアルに「プレイヤーの運営 応用」の解説を2点追加。
2016/02/22      Document Ver.2.51  再生リスト機能を追加。
2015/01/14      Document Ver.1.01  アクセスログ保管機能の解説を追加。
2015/01/13      Document Ver.1.00  公開版 (HTML5video Player Ver.2.00用)