DRMパッケージャー

煩雑なDRM暗号化を効率よく!

世界中で広く使われている高性能なフリーのCUIエンコーダ「FFmpeg」をコア部分に利用し、弊社Aシリーズプラン用にビルドしたエンコーダ「FSYCエンコーダ」を、無料で配布しております。
本サービスに関係のない設定、パラメータ等は排除したシンプルなインターフェースになっておりますので、簡単にMP4エンコーダ、HLSエンコーダとしてお使い頂けます。

現在の最新バージョンは 0.84b です。

ダウンロードする

利用環境

ご利用前に必ずご利用規約をお読みください。
規約に同意いただいた場合のみダウンロード及びご利用いただくことができます。


インストール・アンインストール

  • インストール
    インストーラを設けておりません。そのまま展開してご利用下さい。
    導入にあたって(サポートページ)
  • アンインストール
    展開した全てのファイルを削除するだけです。

使用方法

ソース選択

.タブ切り替え
ソース選択、エンコード形式、エンコード処理をそれぞれ切り替えます。
.最新バージョン確認
ブラウザで弊社ページのバージョン記載があるページが開きます。
.エンコード元ソース
エンコードしようとしているファイル情報の一覧が表示されます。
ここに元ソースをドラッグ&ドロップして追加が可能です。
.ソース管理ボタン
エンコードするファイルを参照で追加します。
また、エンコード元ソースに追加されたファイルを削除する際にも使用します。
.暗号化開始ボタン
現在エンコードしようとしているファイルの総数です。

エンコード形式

.タブ切り替え
ソース選択、エンコード形式、エンコード処理をそれぞれ切り替えます。
.最新バージョン確認
ブラウザで弊社ページのバージョン記載があるページが開きます。
.エンコード形式
エンコードする動画コーデックを選択します。
※サムネイル生成を選択してエンコードを開始すると、シークバー用のサムネイル画像(jpg)のみが出力されます。
.HLSバージョン
でHLSを選択した際、HLSのバージョンを設定します。
.AES情報
でAES-128を選択した場合、設定する情報です。
.おすすめプリセット
一般的によく使われている画像サイズ、ビットレートを弊社がおすすめとして登録しております。
クリックすると、 に自動的に入力されます。
.プリセット処理
お客様が入力したエンコード設定を保存、呼び出しが可能です。
.エンコード設定タブ
でHLSを選択した際、設定タブを切り替えて複数エンコード設定を施すことによって、マルチビットレートでの配信が可能になります。
※MP4のエンコードの際は、「設定1」にエンコード設定を入力して下さい。
(設定2以降はパラメータ入力が不可能になっております)
.エンコード設定
エンコードの際の画面サイズ、ビットレートを入力して下さい。
でHLSを選択した際に、「多重ビットレートの場合にこの設定をデフォルトにする」にチェックを入れると、マルチビットレート配信の際の初期再生設定を決定できます。
どの設定でもチェックを入れなかった際は、「設定1」が初期再生設定になります。
10.エンコードオプション
必要な際に入力して下さい。

エンコード処理

.タブ切り替え
ソース選択、エンコード形式、エンコード処理をそれぞれ切り替えます。
.最新バージョン確認
ブラウザで弊社ページのバージョン記載があるページが開きます。
.出力フォルダ
エンコードする動画の保存先を指定します。
直接入力のほか、参照で選択して頂くことも可能です。
.ファイル名
エンコードする動画のファイル名を指定します。拡張子は省略して下さい。
※エンコードするファイルが1つの場合のみ、ファイル名の指定が可能です。
エンコードするファイルが複数の場合、元ソースのファイル名がそのまま流用されます。
.エンコード位置プレビュー
エンコードを開始すると、現在エンコード中の箇所の静止画像が表示されます。
.エンコード開始ボタン
クリックするとエンコードが開始されます。
.進行状況バー
エンコードを開始すると、エンコードの進行状況がバーで視覚的に表示されます。
.エンコードログ
エンコード開始、完了、また何らかのエラーがあった際のログが表示されます。
FSYCエンコーダフォルダ直下の「log」フォルダに、txtファイルで保存されます。
.エンコード情報
エンコードを開始めると、エンコードの進行状況が数値で表示されます。

インフォメーション

現在判明している不具合

  現在、発生している不具合はありません。

バージョンアップ履歴

2018/01/15 Ver.0.84b(最新バージョン)
・エンコード元ソースをフォルダ単位で追加できるようになりました。フォルダの階層構成そのままでエンコード出力することが可能です。
2017/12/21 Ver.0.83b
・一部エラーを修正しました。
・一部インターフェースを改善しました。
2017/12/12 Ver.0.82b
2017/11/27 Ver.0.81b
2017/10 Ver.0.80b

開発中の機能

   
ホームページからお申し込みの場合 お申し込みはこちらからお電話でお問い合わせの場合 TEL.088-677-5220