Adobe Flash Player〜ユーザーのPC環境を選ばず、デザインの自由度が高い

HOME > サービス > Adobe Flash Player > Flash用無料プレーヤー

タグを貼るだけ 無料で使えるFLASHプレーヤー

タグを埋め込むだけで使える無料のFlashプレーヤーをご用意しました!
既存のHTMLにタグに埋め込むだけでご利用でき、面倒なswfファイルの作成が不要です。

2015/08/10 バージョン3.05の公開を開始しました。 ダウンロード(Ver.3.05、MP3用プレーヤー同梱)
         一部不具合を修正しました。
2015/03/25 バージョン3.03の公開を開始しました。 ダウンロード(Ver.3.03、MP3用プレーヤー同梱)
         一部不具合を修正しました。
2014/09/30 同梱の説明書の不備を訂正しました。
2014/09/06 バージョン3.02の公開を開始しました。 ダウンロード(Ver.3.02、MP3用プレーヤー同梱)
         一部不具合を修正しました。
2014/04/01 バージョン3.00の公開を開始しました。
         プレーヤーサイズ可変機能が追加されました。Ver.2.00よりファイル名が変わりました。
         各パラメータを入力することで、お客様側でのプレーヤーのカスタマイズが可能になりました。
         ※使用方法の詳細はファイル内にある「使用方法.txt」をご覧ください。
2010/08/27 バージョン1.55→2.00にバージョンアップしました。 
         フルスクリーン機能とサムネイル機能が追加されました。Ver.2.00よりファイル名が変わりました。
         ※使用方法の詳細はファイル内にある「使用方法.txt」をご覧ください。
2010/02/17 バージョン1.50→1.55にバージョンアップしました。 
         MP3用のプレーヤーが追加されました。一部の環境で発生していた不具合を修正しました。
         ※使用方法の詳細はファイル内にある「使用方法.txt」をご覧ください。
2009/09/26 バージョン1.00→1.50にバージョンアップしました。 
         オートスタートの制御が出来るようになりました。
         再生開始前の待機時に画面中央に再生ボタンを表示出来るようになりました。
         ※使用方法の詳細はファイル内にある「使用方法.txt」をご覧ください。
2008/00/00 正式版を公開しました。  
         不具合報告は「ご質問フォーム」より頂ければ対応させて頂きます。

バージョン2.00以前の旧Flash用無料プレーヤーはこちらのページからダウンロードできます。

Ver.3.03最新版(プレーヤーサイズ例:480×270)

動画サイズ480×270の場合、下記のタグを埋め込むと上のプレーヤーに埋め込まれた状態で表示されます。

<object width="480" height="270" classid="clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000" codebase="http://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=9,0,115,0">
<param name="movie" value="http://www.mi-j.com/flvplayer/flvplayer-305.swf" />
<param name="allowFullScreen" value="true" />
<param name="FlashVars" value="flvmov=rtmp://051.mediaimage.jp/test/media/test-480-270-500k.flv" />
<embed width="480" height="270" src="http://www.mi-j.com/flvplayer/flvplayer-305.swf" flashvars="flvmov=rtmp://051.mediaimage.jp/test/media/test-480-270-500k.flv" allowFullScreen ="true"></embed>
</object>

このプレーヤーでお客様がアップロードしたコンテンツに変える場合は青文字の部分を変更します。
※変更箇所がそれぞれ2ヵ所ある事にご注意下さいませ。

動画のソースにパラメータを記入することにより、お客様側でのプレーヤーのカスタマイズが可能です。
詳細については、ダウンロードして頂いたファイル内にある「使用方法.txt」に記載しております。

    Flashプレーヤーの横サイズ(width)、縦サイズ(height)
  • プレーヤーの表示領域を指定しています。
    上記の例では、見せたい動画サイズが横480・縦270の場合、width="480" height="270"となります。
    後述のパラメータによって、埋め込みサイズの縦幅を20ピクセル余分に取る必要が出てくる場合があります。
    詳しくは後述を参照下さい。

    ※ブラウザの拡大率を含めた、Flashプレーヤーの実際の表示サイズが横320、縦180を切ってしまうと、
    仕様上コントロールバーが表示されないようになってしまいます。
    Flashプレーヤーを配置したサーバーアドレス
  • WEBサーバーに配置したFlashプレーヤー本体(拡張子swf)の場所を指定しています。
    お客様側のホームページにアップロードしたFlashプレイヤー本体に指定する場合はここを変更して下さい。
    相対パスも利用可能です。
    動画ファイルのアドレス
  • 動画ファイルの場所を指定します。
    ストリーミングサーバー以外のWEBサーバーにあるコンテンツも指定出来ます。
    指定する動画の画面サイズがFlashプレーヤー本体が埋め込まれているサイズと異なる場合、
    Flashプレーヤーの画面サイズに拡大・縮小されます。縦横比は変わりません。


    rtmp://から始まる部分がストリーミングサーバーのアドレスとなります。
    rtmp://051.mediaimage.jp/test/media/test-480-270-500k.flvは当社のサンプルのアドレスです。

MP3用プレーヤーの場合(プレーヤーサイズ240×20)

動画サイズ640×480の場合、下記のタグを埋め込むと上のプレーヤーに埋め込まれた状態で表示されます。

<object width="240" height="20" classid="clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000" codebase="http://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=9,0,115,0">
<param name="movie" value="http://www.mi-j.com/flvplayer/flvplayer-mp3-240.swf">
<param name="allowFullScreen" value="true" />
<param name="FlashVars" value="flvmov=rtmp://051.mediaimage.jp/test/media/mp3:test">
<embed type="application/x-shockwave-flash" width="240" height="20" src="http://www.mi-j.com/flvplayer/flvplayer-mp3-240.swf" FlashVars="flvmov=rtmp://051.mediaimage.jp/test/media/mp3:test"></embed>
</object>

このプレーヤーでお客様がアップロードしたコンテンツに変える場合は青文字の部分を変更します。
※変更箇所が2ヵ所ある事にご注意下さいませ。
rtmp://から始まる部分がストリーミングサーバーのアドレスとなります。
rtmp://051.mediaimage.jp/test/media/mp3:testは当社のサンプルのアドレスです。
この部分を、お客様がお作りいただいたファイルのアドレスに変更する必要があります。

 

ホームページからお申し込みの場合 お申し込みはこちらからお電話でお問い合わせの場合 TEL.088-677-5220